美容

肌の赤みの原因って何?原因と対策を大公開🎵

肌が綺麗な人って、素直に羨ましくて憧れますよね‼︎

女性につきものの肌トラブルですが、アナタは肌の赤みが気になった事はありませんか?

ニキビやシミはないのに、肌の赤みだけ治らない!なんて事もしばしば・・・💦

ですので今回の記事は、気になる肌の赤みの原因と対策についてご紹介して行きたいと思います🎵

Q. 肌の赤みの原因って?

赤みが目立つのは皮膚が薄いから

人のよって個人差がありますが、皮膚が厚かったり、薄かったりする人がいます。

中でも赤みが起こりやすいのが、皮膚が薄い人です。

顔周辺には、毛細血管がたくさんあり通常の状態だと顔表面からは見えないのですが、緊張ストレス寒暖差などが原因で毛細血管が拡張してしまう事があります。

皮膚が薄い人の場合、通常は見えない毛細血管でも拡張して毛細血管が透けて見えてしまうということがあるようです。

敏感肌ではありませんか?

肌の赤みがあるという方の多くが敏感肌の方です。

敏感肌の症状としては

  • 刺激に弱い
  • すぐに乾燥してしまう
  • ニキビができやすい
  • 刺激があるとヒリヒリする
  • 赤くなりやすい

など、ちょっとした事でも肌トラブルになってしまいます💧

ターンオーバーの乱れ

肌のターンオーバーが乱れることによって、皮膚表面の細胞が乱れ、外的刺激から守る為のバリア機能が低下します。

ターンオーバーの主な原因としては

  • 寝不足
  • ストレス
  • 過度なアルコール摂取
  • 食生活

など主に生活習慣が原因となっています。

バリア機能の低下により、少しの刺激でも皮膚がダメージを受けやすくなり炎症を起こしてしまいます💧

炎症を起こした結果、肌の赤みへと繋がってしまうのです。

A. 赤みの対策!

皮膚の薄さ対策

皮膚が薄いという事は、あらゆるダメージを受けやすいという事になります。

普段から受けている太陽による紫外線や、汚染された空気など今の世の中には多くの刺激物があります。

当たり前の事をきちんとするというのは、ものすごく大切です。

ですので、外出する際は必ず紫外線対策の日焼け止め日傘などを活用して、ダメージを防ぐようにしてください‼︎

普段から肌を清潔に保つように心がけて、空気の悪い場所ではマスクの着用などもオススメ⭕️

敏感肌の対策

敏感肌の場合、肌を刺激し過ぎない事がとても大切です‼︎

今使っているスキンケアを見直してみて、自分にあったスキンケアなのかを確認するようにしましょう💡

洗顔に関していえば、なるべく刺激が少なく皮脂を取り過ぎないような、敏感肌用の洗顔を選ぶと良いです⭕️

敏感肌の方の多くは、乾燥しやすい肌質なので、洗顔で肌を清潔にした後にしっかりと保湿を行うことがとても大切です!

健康な肌の人よりも刺激を受けやすい為、しっかりとバリアをするイメージで肌を守ってあげましょう♡

ターンオーバー対策

肌は一定のサイクルで生まれ変わりをして、綺麗な肌へと生まれ変わるのですがターンオーバーの乱れによりサイクルが崩れて乱れてしまいます。

原因は主に生活習慣の乱れが多い為、食生活や睡眠、疲労やストレスがないかを考えて、身体に負担をかけないように気をつけましょう。

生活習慣がしっかりとしていれば、肌のターンオーバーも安定して行われる為、正常に肌が生まれ変わってくれます♡

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、気になる肌の赤みについてご紹介させていただきましたが、今回紹介した原因以外でもたくさんの原因が存在する為、原因に心当たりがない方は、かかりつけの皮膚科医に相談してみるのもいいと思います⭐️

原因をしっかりと理解した上で、自分にあった対策をしていきましょう⭕️

参考になったと思ったら是非、下のボタンからこの記事をシェアしてください♡